健康管理

危険回避・ファーストエイド

山の中で足がつってしまった時の対処方法

ふくらはぎが急に固まったようになり、痛みとともに筋肉が痙攣した状態が、足をつるということです。 1人で山歩きを楽しんでいると、どうしても急ぎ足になってしまって、休憩も取らずにあるき続けてしまうことがよくあります。 そのため足に負担がかか...
危険回避・ファーストエイド

登山中にパテて動けなくなってしまったらどうする?

山を歩いていていると、どうにも体が思うように動かない、だるい、足が重いと感じる時があります。 暑い日などを除き、通常の山登りでそう感じる場面としては、グループや友だちと歩いていて、相手のペースに合わせて歩いている場合や、あともう少しで頂上...
歩く技術(山・森・里)

ハイキングはダイエットと全身持久力アップに最適な運動!メタボ気味の人が注意する登山の鉄則

山を歩く事にかかわらず、太っている人よりやせている人のほうが、運動には有利です。 歩くという行為は自分の体を前へ運ぶ作業。体重が重い人ほど作業量が増え、その分だけエネルギーを多く生産しなくてはならないので、より多くの酸素が必要となります。...
歩く技術(山・森・里)

山の歩き方でペース配分の失敗をしないために心がけたいこと

山では自分のぺースを崩さずに、一定のペースで歩き続けることが、パテないポイントとなります。このペースを崩さない歩き方が初心者の場合は、なかなか難しいことです。
歩く技術(山・森・里)

高山病にかかりたくない!高山病予防に必要なのは睡眠と全身持久力

山は標高が高くなるにしたがって気圧は下がり、空気中の酸素は少なくなってくるというのは常識です。酸素が少なくなれば当然、人体が摂取できる酸素の量も低下します。しかし、登山に必要な酸素摂取量は、標高に関係ありません。そのため標高が高くなるほど、...
スポンサーリンク