新遊歩大全(私的モノ語り)一覧

登山中の突然の気象遭難を防ぐ方法

登山者の遭難は年々増加している。、霧や吹雪による道迷いや、雪や凍結による滑落や転倒、季節外れの寒さによる疲労など、間接的に気象が関係している場合も少なくないと思われる。 ここでは季節ごとの特徴的な天気と、その注意点、対策などについて考えたい。

山で出会う野生動物や昆虫への対処法

ほとんどの動物や昆虫たちは、たとえ毒をもっていたとしても性格はおとなしく、どちらかというと臆病なのです。こちらから意図的に攻撃をしない限りは、相手の方から逃げていきます。 しかし、一番危険なのは、お互いに鉢合わせしたときです。 この時の対応を誤ってしまうと、最悪の場合は死に至ることがあります。

登山中のケガ、その予防と対策

日常どれだけ身体のケアをし、健康への自己管理をしていても登山中には、何が起きるかわからない。もし登山中にケガをしたらどうしよう? 下界にいれば大したことがなくても、自然の中では死や遭難につながる危険があります。 できれば簡単な救急処置の知識を身につけて、登山中のケガの予防と対策をしっかりとしておきたい。

登山用ザック選びは、背負いやすさをなにより優先

アウトドアショップやメーカーのセレクトショップの売り場には大小色とりどりのザックが勢揃いしています。 どれを選んだらよいのか、おおいに迷ってしまいます。シンプルな箇形のザックは、最初は不便に思えても、よく使うものを取り出しやすいところにパッキングするなど、ちょっと工夫すれば不自由は感じなくなります。

登山靴の選び方

目的別にいくつかの登山靴を使い分けていくというのが、これからの登山靴の使い方。自分の登山がどういったタイプなのか知り、そこから自分の見にあった靴の探し方、選び方とは....

LEDヘッドランプとLEDランタンのメンテナンス方法(登山、キャンプで困らないために)

アウトドアの夜に欠かせない照明器具。 春や夏はキャンプに使うランタンが欠かせません。 秋から春の日照時間が短い期間の山登りに欠かせないのは、ヘッドランプ。最近は充電式タイプが登場したり、バリエーションも増えてきました。 必要な時にちゃんと点灯しないと、たいへん不便なことになります。 そのために、メンテナンスのツボを心得ておきましょう。

極限の山エベレストの世界、松浦輝夫さん。心が血が伝わってきた、登山家 植村直己と結んだロープ

冒険家・植村直己が冬期のマッキンリーで亡くなって30年。1970年、日本人初のエベレスト登頂の快挙は、この植村と松浦輝夫さんのコンビだった。 松浦さんは大阪市内の自宅で話してくれた。 「植村君が亡くなって本当に残念です。青少年に与えた影響はものすごいと思います」エベレスト登頂の5年前に二人はネパールのカトマンズで出会った。

不要になったアウトドア用品、キャンプ用品をオークションで売るコツ

アウトドア用品、キャンプ用品、登山用品といえば、ザックやウエア類やヘッドランプなどの小物類に至るまで、何かと自分の身を守ってくれる道具なだけに、愛着もあるものです。 でも、自分の経験値が上がってくると、さらに上質な道具が欲しくなるし、アウトドア用品は日々進化しているので、できれば最新のものを使いたい。 でも、これまで使っていたものも愛着があって捨てられない。 そんなことはないですか?

スポンサーリンク