「 伝説・言い伝え 」一覧

日本の山の名前の由来や原点を探る

日本の山の名前の由来や原点を探る

なにげなく耳にしていたあの山の名前の由来を知りたい。日本人の自然観、民俗、自然環境によって育まれた山名には、膨大な物語が隠されているといわれています。私たちの山の世界を深く豊かに広げてくれる、その物語をのぞいてみよう。山の姿や地形を由来とする山山の形から想像される事物を山名にした例は多い。槍ガ岳、剣...

登山者が体験したほんとうにあった怖い話。登山道その他編

登山者が体験したほんとうにあった怖い話。登山道その他編

山という非日常的な空間では、山小屋やテントの中だけではなく、覚醒しているはずの行動中にも、尋常でない体験をすることがあるようだ。また、単に偶然という言薬ではかたづけられない不思議な話も、少なからず耳にした。姿なき登山者太田一郎さん(山岳ガイド)今から30年くらい前、新雪が降り始める11月。単独で巻機...

登山者が体験したほんとうにあった怖い話。テント・ビバーク編

登山者が体験したほんとうにあった怖い話。テント・ビバーク編

テントで泊まる夜は、暗闇と静寂に包まれる。取材した話のなかでは、人の足音、話し声が聞こえるというケースがかなりを占めていた。それは、人のこころのなかの恐怖が生み出すものなのかもしれない。しかし、埋解を超えた体験談もたくさんあったので、ここに招介しよう。死しても頂をめざす登山家たちの魂岸野岳さん(神奈...

登山者が体験したほんとうにあった怖い話。山小屋・避難小屋編

登山者が体験したほんとうにあった怖い話。山小屋・避難小屋編

都会の喧魔を離れ、静かな山小屋で過ごすとき、風の音、風で木々が揺れる音、または屋根東で走り回るネズミの足音が、人の足音、話し声に聞こえてくることがあります。山に入って、精神的に緊張したり、肉体的に疲れたせいもあるだろうが、合埋的な説明のつけにくい不思議な体験談を誰もが一度は経験しているのかもしれない...

スポンサーリンク