キャンプ

推薦道具

アッシュキャリー(火消し袋)は焚き火や炭の後始末に必須!ライダー、徒歩・自転車旅のソロキャンプに最適な軽量コンパクト設計。燃え残った炭は、後日再利用できるぞ!

バイク・徒歩・自転車のソロキャンパーに朗報!焚き火の後始末は燃え残った薪や炭をアッシュキャリーという袋に入れるだけで完全鎮火。こんなスグレモノがあったのかと、驚きました。
新遊歩大全(私的モノ語り)

山キャンプや徒歩キャンプ用のテント選びで失敗しないポイント

車やバイクを使わない公共の交通機関を使った徒歩キャンプや、山でキャンプする場合は、つねに寝室(テント)を持ち歩かなければならない。その観点から野外での適切な寝室を作るためのさまざまなポイントを考えてみたい。 野外で寝るという...
2021.07.28
道具と装備

キャンプ用ガスバーナーを中国通販ポータル「AliExpress」で買うとかなりお得

これまでずっと使っているガスバーナーがあるのだけど、火が一点集中型なので、油断すると焦げやすい。できれば家庭用コンロの様に広範囲に炎が広がって燃焼してほしい。そして私は徒歩&バイクキャンプ旅人なので安価で、コンパクトであることが条...
登山と野外活動の技術

ソロキャンパーは燃やした薪や炭の後始末をどうしているのか?

焚き火はキャンプの楽しみの一つであり、焚き火の炎を見つめることは心身をリセットするための瞑想にも似た部分があります。 その焚き火の後始末をどうされていますか? 消化して持ち帰る? 土に埋める? ほったらかし?
新遊歩大全(私的モノ語り)

保温と身体への優しさを保証するマット選び

野外で眠るということは、地面が平らであることは稀で、木の根や岩や石などが地面にあって、寝心地を左右します。だから野営にはマットが必須となります。
2018.09.09
スポンサーリンク