新遊歩大全(私的モノ語り)

新遊歩大全(私的モノ語り)

登山用ストックの選び方は、好みとバランスに尽きる!

ちょっと体力に自信が無い人でも、登山用のストックを使うと3割ぐらいは体力がアップしたような気になります。 それだけ効果のある道具ですが、ストックには、グリップがI字型のタイプのストックと、グリップがT字形のステッキのタイプとがあります。 ど...
新遊歩大全(私的モノ語り)

登山で使えるLEDヘッドライトの選び方

最近、登山用品店に限らずホームセンターやアウトドア用品店でも、LED(発光ダイオード)を使ったヘッドライトが当たり前に並ぶようになった。少し前に主流だった電球のタイプは、ほとんど見かけなくなりました。LEDとは、半導体を利用した発光体のこと...
新遊歩大全(私的モノ語り)

快適な山岳テントに求められる8つの条件と、登山用のテントの選び方

最近、テントを求める中高年の年齢層のお客さんが増えているという。 中高年になって登山を始めた方は、最初は小屋泊まりを体験して泊まりがけの山に慣れていきます。 ところが、7月、8月の夏山ハイシーズンともなると、人気のある山域の小屋はどこも超満...
新遊歩大全(私的モノ語り)

Tシャツ、靴下、吸汗速乾性をコントロールする登山用ウエアの選び方

 春の日帰り低山歩きと夏の高山縦走を想定したウエア選びについて。第一のポイントは素材選び。吸汗速乾性を備えたものであることは絶対条件であるが、さらに、その機能に頼りすぎることなく、重ね着でウエア内の湿気をうまくコントロールしていくことが必要...
新遊歩大全(私的モノ語り)

探検隊の栄光を再び!探検家が極めたものとは?

決められたルートを決められた時間内に案内されるがままに歩くことは、初心者のうちはそれでいいものの満足感や達成感は薄れてくるもの。 何よりも出かける前の不安な醍醐味やワクワクする気持ちは、旅のモチベーションにもつながるのでとても大切な心理的要...
新遊歩大全(私的モノ語り)

キャンプ登山の必需品、ストーブの選び方

キャンプ登山をするなら、山の上で炊いたご飯ほど美味しいものはない。これまで歩いてきた疲れも、すぐに吹き飛ぶだろうし、明日へのエネルギーを蓄えておくためにも必要。日帰り登山でも、寒い日にはコーヒーを湧かして飲んだり、お昼時ならラーメンをつくる...
新遊歩大全(私的モノ語り)

登山用のレインウエアの選び方

レインウエアのイメージというと、肌にべたべたくっついて、中で蒸れやすくて気持ちが悪いというもの。特に欧米諸国に比べて多雨多湿な日本では、レインウエアはかなり重要な登山用品です。道幅が広く平坦な登山道なら傘をさしながら歩けますが、通常の登山道...
新遊歩大全(私的モノ語り)

どうする富士山?環境保全か、観光収入か。存在価値を売る難しさの中で

富士山に世界遺産の「宿題」に対する解答を世界にしなければならない日が迫ってきていることを、新聞のニュースで知りました。 2013年6月に富士山が世界文化遺産に登録されて2年が経過しました。 その時は条件付きでの登録だったのですが、やっぱりと...
危険回避・ファーストエイド

山の危険な虫から身を守る方法(2)

登山中には出遭いたくない虫がいます。川や沢など水のあるところではブユに悩まされ、暗く湿った山中では気づかないうちにヤマビルに咬まれて衣類が血だらけになっていたということもよくあります。完全に防ぐことは無理ですが、少しでも被害を最小限に抑える...
危険回避・ファーストエイド

山の危険な虫から身を守る方法(1)

春が過ぎてだんだんと夏が近づいてくると気になってくるのが虫の存在。 登山中に虫に刺され不快な思いをしたことがある人も多いだろう。なかには身体に重大な危険をおよぼす虫もいるので安心できない。 山で出遭う主な不快な虫について、その対処法...