新遊歩大全(私的モノ語り)一覧

快適に背負えるザック選びが、旅の楽しみを左右する

バックパッキングにおいて、生活用品一式を収納するザックは家に例えると外壁に当たります。しかし、この外壁は実際の家と違い、背負って移動するという特殊な目的がある。 自分の生活=旅のスタイルに合わせ、いかに効率よく収納し、また快適に背負かて歩くかを考えて、最適のザックを選ぶようにしたい。

過酷な自然を歩く技術と疲れない歩き方

歩き方のテクニックであるが、まずはリズミカルな歩き方を心掛けるようにしよう。ややきついと思うレベル(自分の限界の6~7割程度のつもりで)を上限に、30分から1時間は続けて歩ける二足のスピードが適切だ。あいまいな表現だが、慣れてくればつかみやすい。

登山靴やブーツ選びは荷物と路面で決める!

靴選びのポイントは、自分の足形や旅のスタイルに合っているかどうかを重視することだ。 デザインなど外見で決めようとせずに、足にフィットするかどうか、歩きやすいかどうかなど、機能面を重視して決めるほうがいい。 靴選びを間違えてしまうと、どんなに楽しい旅も、辛く苦しいものになってしまいますよ。

バックパッカー加藤則芳さんとロングトレイル

人はなぜ歩くのか7 その答えは、歩いたことがある人に聞くのがいちばんだ。 テントの布1枚で隔てられた夜の世界と、その息吹。 大地を踏みしめるときの肉体と精神の純化。そして人々との出会い。 自然を見つめ、歩いてきた加藤則芳さんにその答えを聞いてみよう。

スポンサーリンク